被災地でのボランティア活動を行う際のボランティア活動保険加入について

被災地でのボランティア活動を行う方は、ボランティア活動保険へご加入されることをおすすめいたします。
 
「台風19号」「台風15号」「岡山県新見市豪雨」「8月27日からの大雨(佐賀県・福岡県)」にかかる災害ボランティア活動は、災害時特例として、加入手続き当日から令和2年3月31日までが補償期間となります。
 
加入手続きは、現地での混乱をさけるため、出発前に、久留米市社会福祉協議会で手続きをお願いいたします。
 
また、災害時特例適用時には、WEBからボランティア活動保険に加入することができます。ただし、現地の(社協)災害ボランティアセンターが調整している活動に限ります。
※災害ボランティア等に関する情報について、
「全社協 被災地支援・災害ボランティア情報」で最新の情報を入手して下さい。

 災害時のボランティア活動をお考えの方は、参加される際の基本的な

注意事項等について、こちら(全社協 ボランティアのみなさんへ)を必ずご確認ください。

 また、ボランティアへの参加や、救援物資の送付など、被災地の求めている内容を事前に各災害ボランティアセンター等のホームページを確認するなど、情報を正確に把握して行動して下さい。

 
 
 
【お問合せ・お申込み】 
久留米市社会福祉協議会 ボランティアセンター
(久留米市長門石1丁目1番34号)
TEL 0942-34-3035 
FAX 0942-34-3090
問合せ・受付時間
 8時30分~17時15分 (月曜日~金曜日)
 土・日・祝・年始年末は休み
 

 

お知らせ   2019/11/11